株式会社Rehab for JAPAN

「介護に関わるすべての人に夢と感動を」をビジョンとし、健康寿命の延伸に向けて、「エビデンスに基づいた科学的介護」の実現を目指す株式会社Rehab for JAPANの公式noteです! 社員インタビューや制度紹介などを発信していきます。

介護現場を理解し現場のロジックを実装する。介護リハビリプログラム自動立案の特許技術の裏側

介護事業所向けリハビリSaaS「リハプラン」を提供するRehab for JAPAN。2020年11月には介護リハビリプログラムを自動立案する機能について、特許を取得しました。この自動…

【開発チーム座談会】「常にアップデートし続ける開発組織」スピーディーなリリースでユーザーの成功に寄り添うRehab for JAPAN…

「リリースしてすぐお客様からの反応が得られる」「成長途上にある組織でチャレンジできるのは楽しい」。和やかな雰囲気で仕事のやりがいを語り合うのは、Rehab for JAPAN…

テクノロジーで介護領域を支える、Rehab for JAPANのエンジニア組織のリアル

「紙業務が多いデイサービスの現場を効率化しながら、リアルデータを集めてリハビリを科学することで、高齢者の生活をより良くしたい。」——。Rehab for JAPANでは介護の…

Rehabを創業したワケ

こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 株式会社Rehab for JAPANは、 2016年6月に弊社CEO 大久保亮、大屋祐貴、藤本卓の3名のリハビリ専門職から始まりま…

介護は「現場」という初心。

本記事は、2021年8月10日に制作された記事です。 こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今回の社内インタビューは、営業部2グループの柴垣さん。2021年…

最初は妻から大反対。それでも、僕は動いた。

本記事は、2021年7月30日に制作された記事です。 こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今回の社内インタビューは、営業部の高倉さん。前職は金融マンだ…