株式会社Rehab for JAPAN

「介護に関わるすべての人に夢と感動を」をビジョンとし、健康寿命の延伸に向けて、「エビデ…

株式会社Rehab for JAPAN

「介護に関わるすべての人に夢と感動を」をビジョンとし、健康寿命の延伸に向けて、「エビデンスに基づいた科学的介護」の実現を目指す株式会社Rehab for JAPANの公式noteです! 社員インタビューや制度紹介などを発信していきます。

リンク

マガジン

最近の記事

【採用担当がお届けします!】Rehabの新しいオンボーディングプログラムとは・・?

こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今回はRehabに新しく入社したメンバーが、組織にスムーズに馴染んでもらいたいと、人事チームが思いを込めて作成したオンボーディングの取り組みをご紹介したいと思います。 「オンボーディング」についておさらい最近よく耳にするオンボーディング。各社が独自のオンボーディングプログラムを作成していますが、そもそもオンボーディングの定義ってどんなものでしょうか? 新しいメンバーが、組織風土や周囲に馴染めないままギャ

    • リハブ通信📮《2024年6月号》

      こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! リハブ通信は、前月のリハブtopicsや公開したnoteをまとめて紹介、そして毎月行われている月次報告会のまとめなど・・これを読めば、リハブの1ヶ月が丸わかりです👀💡 では、早速2024年6月号をお届けいたします📮 目次 📝リハブtopics・6月10日、創立8周年を迎えました🎉 CEO大久保からもスラックでメッセージが届きました! ▼創業当時について大久保にインタビューした記事はこちら ・新しく

      • #7Questions〜Rehab社員で繋ぐ質問リレー🏃‍♀️〜

        こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 先日スタートした社員参加型企画の【#7Questions】。 今回の投稿でもお二人に参加してもらいました!この記事では、開発2部デイリーチームのまっちゃんが登場! (もう1名の開発1部レセプトチームの荒金さんの記事はこちら☺️) まっちゃんは技術志向性が高く、外部への勉強会へ参加されたり技術コミュニティサイトに記事投稿をされるなど、積極的に活動されている方。 社内のエンジニア組織活性化の活動にも能動的に

        • #7Questions〜Rehab社員で繋ぐ質問リレー🏃‍♀️〜

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 先日スタートした社員参加型企画の【#7Questions】。 今回の投稿でもお二人に参加してもらいました!この記事では、開発1部レセプトチームの荒金さんが登場! (もう1名の開発2部デイリーチームのまっちゃんの記事はこちら☺️) いつもニコニコされていて柔らかいコミュニケーションが印象的な荒金さん。入社後からレセプトチームに所属し、複雑なサービス仕様とも粘り強く向き合い、リリースに大きく貢献してください

        【採用担当がお届けします!】Rehabの新しいオンボーディングプログラムとは・・?

        マガジン

        • 会社行事・雰囲気
          34本
        • 社員紹介
          38本
        • 開発組織について
          24本
        • 経営陣の思い
          8本

        記事

          私がリハブにした理由 vol.02~カスタマーサクセス部 部長 長芝聖也の場合~

          体育教師から一転、介護の世界へこんにちは。カスタマーサクセス部(以下CS)部長の長芝と申します。2019年11月に入社して5年目になります。入社当時のリハブは20人くらいの規模で、今以上にスタートアップ感があった気がします。最初は4人のCSの一員としてお客様のオンボーディングとお問い合わせのサポートをしてきました。その後、2年目で営業へ異動。フィールドセールス→インサイドセールス(以下IS)と営業の経験を積んだあと、いまは再びCSに戻って部長をしています。 私はもともと、新

          私がリハブにした理由 vol.02~カスタマーサクセス部 部長 長芝聖也の場合~

          【開発部ブログ】組織コンディションサーベイの振り返りについて

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今回は開発部が行った、組織コンディションサーベイの振り返りについてご紹介します。 今回は開発部の宇井からレポートしてもらいます。 それでは、宇井さんお願いします! 皆さん、こんにちは! 開発部の宇井です。 先日、開発部として組織コンディションサーベイの振り返りを行いました。 組織コンディションサーベイの目的弊社では半期に一度、組織コンディションサーベイを実施しています。 その目的は主に以下の4つのポイ

          【開発部ブログ】組織コンディションサーベイの振り返りについて

          【新企画🎉】#7Questions〜Rehab社員で繋ぐ質問リレー🏃‍♀️〜

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 前回の「リハブ通信📮」に続き、またまた新しい企画が走り出します! その名も【#7Questions】。 直近入社したRehab社員の方に7つの質問に答えていただき、リレー形式で繋いでいく、社員参加型のnote記事になります🙋 もっとRehab公式noteを盛り上げていくぞ!と想いを込めて、いざスタートです! 記念すべき初回はお二人に参加してもらいました!この記事では、開発2部 モーションAIチームの真木

          【新企画🎉】#7Questions〜Rehab社員で繋ぐ質問リレー🏃‍♀️〜

          【新企画🎉】#7Questions〜Rehab社員で繋ぐ質問リレー🏃‍♀️〜

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 前回の「リハブ通信📮」に続き、またまた新しい企画が走り出します! その名も【#7Questions】。 直近入社したRehab社員の方に7つの質問に答えていただき、リレー形式で繋いでいく、社員参加型のnote記事になります🙋 もっとRehab公式noteを盛り上げていくぞ!と想いを込めて、いざスタートです! 記念すべき初回はお二人に参加してもらいました!この記事では、プロダクト1部兼品質マネジメントチー

          【新企画🎉】#7Questions〜Rehab社員で繋ぐ質問リレー🏃‍♀️〜

          Rehabテックブログ開設しました!

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! この6月から9期目に突入した弊社ですが、タイトルにもありますように、エンジニア組織のメンバーが執筆するテックブログを開設しました。 期が変わり、気持ちも新たにこの取り組みをみなさまにお知らせすることでき、嬉しい気持ちでいっぱいです! 本日はテックブログを始めることになった経緯や目的などについて、ご紹介できたらと思います。 テックブログ開設の経緯近年、公式テックブログを開設している企業様が増えてきており

          Rehabテックブログ開設しました!

          【新企画🎉】リハブ通信📮《2024年5月号》

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今月から新しい試みとして「リハブ通信」を発行していきたいと思います。 リハブ通信は、前月のリハブtopicsや公開したnoteをまとめて紹介、そして毎月行われている月次報告会のまとめなど・・これを読めば、リハブの1ヶ月が丸わかりです👀💡 では、早速2024年5月号をお届けいたします📮 📝リハブtopics・Weworkへの移転1周年🎊  昨年5月に四ツ谷駅近くのWework麹町に移転した弊社。  We

          【新企画🎉】リハブ通信📮《2024年5月号》

          他の会社と何かが違う!?リハブのマーケと営業の関係。

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今回は、営業部とマーケティング部で働く2人に「日々の業務連携」をテーマに語ってもらいました。一般的に何かと対立することが多い営業とマーケですが、リハブの場合、ちょっと何かが違うようです。 コンテンツの精度を高めてくれるもの■まずは、それぞれが所属する部署の簡単な紹介をお願いします。 前田さん マーケティング部のコンテンツマーケチームに所属している前田です。オンラインセミナーの運営や、Ebook、メルマガ

          他の会社と何かが違う!?リハブのマーケと営業の関係。

          【採用担当がお届けします!】Rehabの新しい福利厚生とは・・?

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 通常noteでは、Rehabの社風や働く人にフォーカスした内容を多く発信していますが、今回はキャリアチェンジをお考えの方のお役に立てるよう、Rehabの福利厚生について記事にまとめていきたいと思います! タイトルにもあるように、昨年12月に新しい福利厚生として5つの制度が導入されました。 運用開始後、しばらく経ちましたので、社員からのレポートも交えてお届けしますね。 これまであった福利厚生についてそもそ

          【採用担当がお届けします!】Rehabの新しい福利厚生とは・・?

          私がリハブにした理由~執行役員 VP of Sales 國光隆之の場合~

          考えたのは、「誰」と「何」をするか?こんにちは。リハブの執行役員 VP of Salesとして、営業部門とCS部門を担当している國光(くにみつ)と申します。2022年にリハブにジョインして6月でちょうど2年が経ちますが、0→1から1→10フェーズ真っ只中という日々をずっと過ごしています。サービスも増え、組織も大きくなり、会社も更なる成長を目指す。スタートアップらしく挑戦の連続ですし、思うように進まない事も多々ありますが、1つ1つ全員で試行錯誤しながら乗り越えていっています。

          私がリハブにした理由~執行役員 VP of Sales 國光隆之の場合~

          【採用担当がお答えします!】〜選考でよく聞かれる質問まとめ〜

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! これまで、Rehabの社風や働く人にフォーカスした内容を多く発信してきましたが、今回は、キャリアチェンジをお考えの方のお役に立てるよう、選考の中で候補者の方からよくご質問いただく項目をまとめてみました。 今回は、すべての職種に共通する部分をご紹介したいと思います。 Rehabに興味をもってくださっている方はもちろん、キャリアチェンジを検討中でたまたまこの記事に出会った方など、皆さんの参考になると嬉しいです

          【採用担当がお答えします!】〜選考でよく聞かれる質問まとめ〜

          介護業界の状況やエンジニアを取り巻く環境から生まれた”インパクトエンジニア”

          こんにちは! Rehab for JAPANでCTOを務めている久良木(@qchan_cto)です! 普段noteの記事は採用担当からお届けしていますが、今回は初めて私が記事を書かせてもらう機会をいただきました。 というのも、前回のFY23下期キックオフでRehab社内に共有したエンジニア組織の方針について、Rehabに興味を持ってくれた方にも伝えたいなと思ったからです。 ぜひ感想はXなどで私まで届けてくれたら嬉しいです! あと、直接聞いてみたいという方は、カジュアル面

          介護業界の状況やエンジニアを取り巻く環境から生まれた”インパクトエンジニア”

          パパ育休を取得して思うこと。

          こんにちは! 株式会社Rehab for JAPAN 採用担当です! 今回は、産後パパ育休を取得した2人の社員による座談会を開催。育休取得をしようと思ったきっかけや、育休期間中の生活のこと、育休を経て得た気づきや変化など、様々なテーマで話をしていただきました。 産後パパ育休とは?「育児・介護休業法」が改正されたことに伴い、男性の育児参加を促進するための制度として、2022年10月からスタートした「産後パパ育休」制度。 簡単にポイントをまとめると、以下の通りになります。 産

          パパ育休を取得して思うこと。