【ご挨拶】公式noteはじめます!
見出し画像

【ご挨拶】公式noteはじめます!

株式会社Rehab for JAPAN

こんにちは。Rehab for JAPAN(リハブフォージャパン)の人事総務チームです。この度、Rehab for JAPAN公式noteを始めることになりました!

わたしたちRehab for JAPANは作業療法士である弊社代表大久保が、2016年に創業し、「介護に関わるすべての人に夢と感動を。」をビジョンとし、より多くの高齢者が健康的に長生きすることで幸せに長く暮らせる世界に向けて、「エビデンスに基づいた科学的介護」の実現を目指すスタートアップ企業です。

2018年にサービスを開始したデイサービス向け介護リハビリ支援ソフト「リハプラン」は累計事業所数1000件を突破し、約10万人の高齢者に活用されております。
直近5月には、7億円の資金調達を完了し、週刊東洋経済の「すごいベンチャー100社 2021年版」に、Rehab for JAPAN が選出されました!

しかしながら、まだまだRehab for JAPANの魅力を伝えきれていない!と感じています(泣)
なんとなく介護業界は、将来の話で自分ごと化しづらい方が多いと思いますが、誰もが必ず直面する課題です。

「介護に関わるすべての人に夢と感動を。」というVisionの実現に向けた事業・戦略・構想に加え、それに携わる一人一人のメンバーやチームのご紹介や、想いを中心に皆さんに知っていただきたいと思い、この公式noteを開設いたしました。少しづつ更新していきますので、これからよろしくお願いします。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!Rehab for JAPANの最新情報は、facebookページでも発信しています。

また見てくだサイ!
株式会社Rehab for JAPAN
「介護に関わるすべての人に夢と感動を」をビジョンとし、健康寿命の延伸に向けて、「エビデンスに基づいた科学的介護」の実現を目指す株式会社Rehab for JAPANの公式noteです! 社員インタビューや制度紹介などを発信していきます。